建設工事の種類区分

「許可業種の区分(28業種)」

建設工事は以下の28業種に区分されています。

・ 土木工事    ・ 建築工事    ・ 大工工事    ・ 左官工事    ・ とび・土工工事

・ 石工事      ・ 屋根工事    ・ 電気工事    ・ 管工事      ・ タイル・れんが・ブロック工事

・ 鋼構造物工事 ・ 鉄筋工事    ・ ほ装工事    ・ しゅんせつ工事 ・ 板金工事

・ ガラス工事   ・ 塗装工事    ・ 防水工事    ・ 内装仕上工事  ・ 機械器具設置工事

・ 熱絶縁工事   ・ 電気通信工事 ・ 造園工事    ・ さく井工事    ・ 建具工事

・ 水道施設工事 ・ 消防施設工事 ・ 清掃施設工事

 

この区分について、平成24年1月の「中央建設業審議会・社会資本整備審議会 基本問題小委員会」

における中間とりまとめによると・・・

 

   ・ 社会経済情勢の変化やニーズを踏まえ、検討を深める必要がある

   ・ 「なおす」「とりこわしてつかう」に関連した業種区分の見直し

 

等が発表され、今後28業種の区分に関して変更がある可能性が示唆されています。